前へ
次へ

骨盤矯正の有効性と必要性

骨盤というものは、腰あたりの大きな骨の事を意味します。体をバックアップする何にも代えがたい箇所です。脚を開閉する時広がったり閉じたりする、動くうえでなくてはならない骨といえるでしょう。しかしながら、骨盤については日々の姿勢や行動の仕方の癖などにより正しいポジションを保てず、ゆがんでしまうことがあります。 骨盤矯正は、こうした歪んだ骨盤の左右前後の隔たりを改善し、元々の状態に導くことを意味します。出産を乗り越えた女性の方であれば、出産することによって拡がった骨盤を締める補完として骨盤矯正ベルトの存在をよく知っている人もかなりいるかも知れません。 骨盤の歪みについては、筋肉や骨格においても悪影響を及ぼし、コンディションにも変化をもたらします。歪んだ状態で放置状態にせず、矯正により然るべき位置に戻すことが重要になります。治療院でケアを受けるほか、自分自身ですることができるストレッチでも良化を図ることが可能です。

Page Top